ハーレー > 日記 > 「労働保険の年度更新手続きは、6月1日から7月10日まで」名古屋のハーレー社労士ブログ

「労働保険の年度更新手続きは、6月1日から7月10日まで」名古屋のハーレー社労士ブログ

いつもありがとうございます。
名古屋市、一宮市、岐阜市を中心に活動してる社労士の長屋です。
社会保険労務士 長屋労務管理事務所のホームページを見て頂きまして感謝申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       【 労働保険概算・確定保険料申告書は7月10日まで】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

労働保険(労災保険・雇用保険・一般拠出金)は、1年に一回、前年度(H23年度)の「確定保険料の申告・納付」と「新年度(H24年度)の概算保険料の申告・納付」の手続きを行わなければいけません。


これを「労働保険の年度更新」と言います。


平成24年度の年度更新期間は、6月1日(金)から7月10日(火)までとなっております。

年度更新の申告書は、事業主宛てに5月末までに緑色の封書で発送されますので、申告書を作成後、必要な添付書類を用意してお近くの労働基準監督署、都道府県労働局で申告手続きと納付手続きを行ってください。

なお、パソコンを使って電子申請を行うこともできますので是非、ご利用してみてください。
(ただし、電子証明書などの設定が必要です)。


事業主は期間中に労働保険の申告・納付手続きを行う必要があり、確定保険料を滞った場合には、不足額に応じた追徴金(延滞料)が徴収される場合もありますので必ず申告期限(7月10日)を守る必要があります。


【労働保険に関する詳しい情報はこちら】
http://krs.bz/roumu/c?c=6935&m=28323&v=53958d4b


「当事務所では、労働保険の年度更新の手続き業務を積極的にお引き受けしております。」

毎日、忙しくて時間が無く、手続きにお困りの経営者様の為に、10社限定で格安料金1万円〜代行しております。

労働保険の年度更新や社会保険の算定基礎届については、ハーレー社労士までお気軽にご相談・お問合せ下さい。


お問い合わせ

このページのトップへ

社会保険労務士 名古屋市のトップへ